健康的な体重

健康のための目標体重の計算方法などを説明

ダイエットの目的にあわせて目標体重を決める

勉強でも、スポーツでも、ビジネスでも、集中力を高め、 やる気を持続させるためには、達成すべき目標をかかげますよね。これは、ダイエットでも同じことです。「成功のカギは目標設定にあり!」なのです。

やる気を維持し、計画的にダイエットを成功させるためには、必ずに 到達したい「目標体重」を設定しましょう。その際に注意が必要なのは、この目標体重は個人個人の目的に応じて 設定されなければならないということです。例えば健康のためにダイエットをする人が、やせすぎて健康を害したり、 美容のためにダイエットをする人が途中で挫折しないよう、ムリのない適切な体重に設定することが大事です。

ダイエット:健康のための目標体重

目標体重設定のために参考となるのがBMI(ボディ・マス・インデックス) という体格指数から導きだされた「標準体重」です。BMIとは、体重を身長で2回割った値です。このBMIが「22」になる体重を「標準体重」と言います。なぜBMIが22の時が標準なのかというと、それは、 この時が最も病気になりにくいというデータが日本肥満学会にあるからです。つまり、このBMI=22の体重が、健康のためのダイエット目標体重 の大きな目安ということになります。

標準体重の計算方法は、「自分の身長(m)×自分の身長(m)×22」となります。

念のために例を挙げると、

  • 体重60キロで身長が160cmの人のBMIは「60÷1.60÷1.60=約23.4」ということになります。
  • 標準体重の計算方法は、身長160cmの人の場合「1.60×1.60×22」で約「56.3」キロとなります。